AQUAは、1965 年に国産で初めての業務用洗濯機器を開発・発売。
現在も国内メーカーとして、開発・製造・サービスまでの一貫体制で、確かな品質と信頼の国内生産品をお届けします。

設計から製造まで。
信頼の国内生産

AQUAの業務洗濯機器は、1965年から一貫して日本国内で設計開発・製造(一部機種を除く)しています。

●製造ライン

日本国内の業務用洗濯機器専用ラインで商品を製造しています。

●設計・開発

製造ラインと同じ敷地内で、設計・開発をおこなっています。

全国に広がる
サービスネットワーク

長期安心してご使用していただくために、自社サービスセンターは全国に22箇所、出動拠点は63箇所。さらに、協力会社と連携し、全国をくまなくカバーできるサービスネットワークを構築しています。
border-bottom

AQUAの施設向け
洗濯設備機器は、
以下のような業態に
導入されています。

  • 入院患者様の着衣、シーツ、毛布などの洗濯、汚物処理に。

  • お客様の使用するタオルなどのん洗濯に。

  • スタッフが毎日着用するユニフォームやタオルなどの洗濯。

  • タオルからシーツまで。リネン類の洗濯に。

border-bottom
border-bottom

電話でのお問い合わせは、

  • IC+ITランドリーシステムとは?
  • COIN LAUNDRY
  • 業務用機器のサービス体制
  • 業務用洗濯機器における停電時の対処方法について