AQUA TZ series
TOPに戻る

FUNCTION

機能の詳細

うす型冷蔵庫の
トッププロダクト

FUNCTION 1 BEST SIZE

クラス最薄*
すみずみまで手が届きやすい。うす型設計。

*定格容量501L以上クラスの国内家庭用ノンフロン冷凍冷蔵庫において。2020年4月現在。当社調べ。

キッチンのレイアウトがスッキリ、
奥行き635mm

【うす型設計】
TZシリーズは最上段の奥まで手が届くうす型635mm。
スペースが広く使えるだけでなく、カウンターのラインも揃いやすい快適な「うす型設計」です。

キッチンのレイアウトがスッキリ、奥行き635mm

庫内をひと目で見渡せるから
食品ロスを抑える【ワイド冷蔵室】

最上段の奥まで手が届きやすい最上段の奥まで手が届きやすい

TZシリーズのワイドな冷蔵室は庫内が一目で見渡せ、奥の食材も見つけやすいので食品ロスを減らせます。キッチンも広く使えて、毎日のお料理が楽しくなります。

キッチンが広くなり動きやすいキッチンが広くなり動きやすい
最上段の奥に手が届く最上段の奥に手が届く

FUNCTION 2 BEST FREEZER

使いやすさ自由自在な
大型フリーザー

クラス最大*
大容量6ボックスで整理し
やすい! レパートリーが
増えていく冷凍室。

クラス最大*。大容量6ボックスで整理しやすい!レパートリーが増えていく冷凍室。クラス最大*。大容量6ボックスで整理しやすい!レパートリーが増えていく冷凍室。クラス最大*。大容量6ボックスで整理しやすい!レパートリーが増えていく冷凍室。

ボックス内も明るく、見やすく

ボックス内も明るく、見やすくボックス内も明るく、見やすく
【奥の食材を見つけやすい】
冷蔵室のドア下にLED庫内灯を左右2灯設置。引き出したボックスを明るく照らし、
中の食材が見やすく探しやすい冷凍室です。

ホームパーティでのドリンクもおまかせ

ホームパーティでのドリンクもおまかせホームパーティでのドリンクもおまかせ
【大容量アイスボックス】
TZシリーズは自動製氷機能搭載、最大約170個貯氷することができて、人が
集まるホームパーティのときなどに便利です。給水タンクと製氷皿は簡単に取り
外して水洗いが可能。清潔な氷を手軽にドリンクやお料理に。
*氷を平らにした場合。

冷凍庫の常識を変える
「おいシールド冷凍」

FUNCTION 3 THE MOST DELICIOUS

たっぷり冷凍。
おいしさそのまま、
長期間キープ。

作り置きも、まとめ買いも思いのまま。
素材の旨みや作りたてのおいしさを保ったまま冷凍保存できるから、忙しい日の食事づくりがもっとラクラク、楽しくなっていきます。

【ドリップ抑制機能】
冷凍室内の温度は、ドア開閉や霜取り運転のたびに変化します。特に霜取り運転時は室内に暖気が入り込んで温度が上がるため、食材に含まれる水分が 抜け出てしまいます。そして、抜け出た水分は、再び温度が下がると表面に霜として付着。この温度変化を繰り返すと、水分や旨みがどんどん抜けてしまい、「冷凍焼け」といわれる食材の乾燥や風味低下の原因になります。AQUA の「おいシールド冷凍*1」は、霜取り運転時に暖気が冷凍室内に流入するのを防ぐ「ドリップ抑制機能」を搭載。温度変化を抑えて、長期間おいしさを閉じ込めたまま冷凍保存します。

約3ヶ月後のアイスクリーム、
冷凍野菜も霜がつきにくい。*

ボックス内も明るく、見やすくボックス内も明るく、見やすく
冷凍食品の長期保存にも効果を発揮。冷凍室内の冷凍食品の品揃えを充実させることができます。*:試験条件/AQR-TZ51K(ドリップ抑制機能あり)とAQR-SV27J(ドリップ抑制機能なし)との比較。3ヶ月間冷凍室で保存。
ドア開閉なし。賞味・消費期限を延ばす効果はなく、表記の保存期間を保証するものではありません。当社調べ。

「おいシールド冷凍」解説MOVIE

冷蔵庫の仕組み編冷蔵庫の仕組み編 冷蔵庫の温度変化編冷蔵庫の温度変化編 長期鮮度保持効果編長期鮮度保持効果編
さらに詳しく
たっぷり冷凍。おいしさそのまま、長期間キープ。

FUNCTION 4 EASE OF USE

ひとつ上の使い易さを
かなえるワイド冷蔵室

うす型だから、
すっきり収納できる。
ひと目で見渡せて
整理しやすい冷蔵室。

ひとつ上の使い易さをかなえるワイド冷蔵室

ひと目で見渡せるから
食品ロスを抑える

【チルドルーム】
全幅約66cmでハム、チーズなどの食品を重ねず収納できます。天面ガラスから中がひと目で見渡せ、食品の使い忘れも少なくなります。

ひと目で見渡せるから食品ロスを抑えるひと目で見渡せるから食品ロスを抑える
*:[DEO FRESH]除菌脱臭触媒フィルター試験依頼先:一般財団法人 ボーケン品質評価機構/試験の方法:フィルム密着法/ 除菌の方法:フィルターへの抗菌成分の担持/処理部品名:チルドルーム内の フィルター/試験結果:99.9% (試験番号 JNLA2017K0053)

たっぷり収納、レイアウトも自在

【ワイドなドアポケット】
2Lペットボトルを6本収納できるワイドなドアポケット。
中段は高さ調節が可能で一升瓶のような背の高いビンも入れられます。

たっぷり収納、レイアウトも自在

かがまず、らくな姿勢で野菜を出し入れ

【旬鮮野菜ルーム】
野菜ルームは出し入れしやすい中央に配置。外から冷やす半密閉構造で、ルーム内の温度変化を1℃*1以内にコントロール。食材の乾燥を抑えます。またHCS-V*2フィルター搭載で保存中の余分な湿気を放出して結露を抑え、野菜の水腐れを抑えます。さらに約2℃の低温で保存するので、ビタミンCの減少も抑えます。*3

かがまず、らくな姿勢で野菜を出し入れ

*1:霜取り運転時はのぞく。

*2:HCS-VはHumidity Control System-Vegetableの略称です。

*3:AQR-TZ51KとAQR-SV42Gをそれぞれ1台用意し、TZ51K野菜ルーム(HCS-Vフィルター搭載)を試験区、SV42G野菜室を対象区とした。小松菜のビタミンC残存率、AQR-TZ51K 85.7%AQR-SV42G 46.7%。

*4:AQR-TZ51KとAQR-SAV42Gをそれぞれ1台用意し、TZ51K野菜ルーム(HCS-Vフィルター搭載)を試験区、SV42G野菜室を対象区とした。乾燥率については保存期間を3日間、ビタミンC残存率については保存期間を7日間とし、保存前及び保存後にそれぞれの項目について評価した。

ひとつ上の使い易さをかなえるワイド冷蔵室

DESIGNER

深澤 直人 Naoto Fukasawa

深澤 直人

1956年山梨県生まれ。
1980年、多摩美術大学プロダクトデザイン学科卒業。同年セイコーエプソン入社。
先行開発のデザインを担当。1989年渡米し、ID Two (現 IDEO サンフランシスコ)入社。
シリコンバレーの産業を中心としたデザインの仕事に7年間従事した後、1996年帰国。
IDEO東京オフィスを立ち上げ支社長として日本のデザインコンサルタントのベースをつくる。
2003年独立し、NAOTO FUKASAWA DESIGNを設立。21_21 Design Sightディレクター。
良品計画デザインアドバイザリーボード。マルニ木工アートディレクター。
2010 年~14年グッドデザイン賞審査委員長。2012年Braun Prize審査委員。
日本経済新聞社日経優秀製品・サービス賞審査委員。毎日デザイン賞選考委員。
2017年LOEWE クラフトプライズ 審査委員。多摩美術大学統合デザイン学科教授。
2006年Jasper Morrisonと共に「Super Normal」設立。日本民藝館五代目館長。
ロイヤルデザイナー・フォー・インダストリー(英国王室芸術協会)の称号を持つ

深澤 直人