ORIGINAL RECIPE ORIGINAL RECIPE

アボカドエッグ

トースター設定

トースター設定10~12

トースター設定230

調理時間 15分

「森のバター」と呼ばれるアボカド。1日のスタートにエネルギーを補給するにはぴったりの食材です。くり抜いて卵を割り落としトースターで焼けば、朝の忙しい時間帯でも手間をかけず、手軽に豊富な栄養素がとれる朝食ができます。

BREAKFASTBREAKFAST
アボカドエッグ

材料(4人分)

アボカド
2個
ツナ缶
1缶
4個
しょうゆ
小さじ1/2
オリーブオイル
小さじ1/2
黒こしょう
適量

作り方

  • 1.アボカドは縦半分に切り、種を除く。スプーンでザクザクとすくい、皮に戻す。
  • 2.耐熱容器に入れ、ツナをのせて卵を割り入れる。
  • 3.230℃で10~12分、卵がお好みの固さになるまで焼く。焼けたらしょうゆとオリーブオイルを回しかけて黒こしょうをふる。
アボカドは縦半分に切り、種を除く。スプーンでザクザクとすくい、皮に戻す。
耐熱容器に入れ、ツナをのせて卵を割り入れる。
230℃で10~12分、卵がお好みの固さになるまで焼く。焼けたらしょうゆとオリーブオイルを回しかけて黒こしょうをふる。