AQUA

MENU

DAYS with AQUA|Interview

AQUAの製品を愛用するみなさんの、#AQUAのある暮らし。

Vol.03
Vol.03 町家ゲストハウス「月屋」女将 上坂涼子 #AQUAのある暮らし。
日常から抜け出して寛いでいただくために

Profile

自身の営む御旅宿「月屋」でインタビューに答えてくれた
上坂さん。

上坂涼子(うえさかりょうこ)
京都生まれ、京都育ち。2009年にオープンした、京都の町家ゲストハウスの草分け的存在「錺屋(かざりや)」と2014年オープンの姉妹店「月屋(つきや)」の女将。大正後期の町家を改装した、アンティークな趣と心のこもったおもてなしで、国内外から多くの人が訪れる。

月屋サイト
https://tsukiya-kyoto.com/

日常から抜け出して寛いでいただくために

2つの町家ゲストハウスを切り盛りする上坂さん。
「日常から抜け出して、お寛ぎいただきたい。
100年前とそう変らない暮らしぶりを体験して、昔から変らないものの良さを感じていただけたらなぁと。」そのおもてなしにもこだわりが。「面と向かってのおもてなしも致しますが、言葉や態度で過度に示すと、どこかおせっかいになってしまいます。
心をこめてお部屋を掃除したり、真っ白な気持ちのいいシーツに、ふかふかのお布団をご用意したり。お花を飾り、お香を焚いて、自分のできないことを客室備品のみなさんに手伝ってもろてます。」

旅の疲れを癒すためのふかふかのお布団

その客室備品の中でもお布団の役割は重要。
「お布団の上で過ごす時間は長いので、旅の疲れを癒すためにも、
ふかふかのお布団は重要です。」
AQUAのコインランドリーで羽毛布団が洗えることを知って驚かれたそう。
「いつもは専門業者に頼んでいるのですが、3~5日かかってしまって。
それがAQUAのコインランドリーでは洗濯から乾燥まで2時間と、
チェックアウトと次のチェックインの間にできてしまうと(驚きました)。
時間の短縮もそうですが、『洗える安心』というのも大きいですね。」

AQUAのコインランドリーにおまかせして

ゲストハウスのお仕事には切れ目がありません。
「暮らし=仕事=趣味とつながっていて、
朝ごはんのうつわを探しに骨董市へ出向いたり、
お花を買いに行ったり、写真を撮ってSNSやブログを更新するのも
仕事という感覚ではやっていません。」
今はこんな時間の使い方も。
「AQUAのコインランドリーではお洗濯終了をメールでお知らせしてくれる機能があることも今回知ったので、その間の時間でお買い物に行ったり、カフェで息抜きをしています。」

Back Number