みんなの #AQUAのある暮らし Interview

いつもAQUAの製品を使ってくださっているご家族の#AQUAのある暮らしについて聞いてみました。

たくさん入るところもキッチンになじむデザインも、どっちも決め手でした。

Profile

小曽根(おぞね)さんご一家。東京都在住。夫、妻、幼稚園生にして包丁も上手に使える長男、長女、そして0歳の次男の5人家族。キャンプが大好きで夏には月に2〜3回出かけるほどのアウトドア派(現在は自粛中)。現在お使いの冷蔵庫はAQR-TZ51H。

みんなで楽しく、家が大好きな子どもに育ってほしい。

都内に家族5人で暮らしている小曽根さんご一家。
育ち盛りのお子さんたちと一緒に料理をすることが
毎日のルーティン。
「食事は家族全員で食べることをとても大切にしています。とくに子どもたちと一緒に料理をする、というのが私のこだわりで、子どもたちもやるのが大好き。人参はどうやって出来ているのか、味付けはこうしたら美味しくなるね、とか、包丁を握らせてみたり。時間はかかっても、なんでも自分でやってみようというのを大切にしています。」

料理の時短ができるようになったのが、いちばんよかった。

冷蔵庫を買い換える時、大容量であることがひとつのポイントだったそうです。
「子どもが3人いるので、まずたくさん入る食品庫みたいな冷蔵庫が欲しかったんです。これまでもAQUAの冷蔵庫は使っていたんですが、深澤直人さんデザインのモデルが出て、これは!って。」
実際に使ってみると生活にもこんな変化が。
「料理の時短ができるようになったのがいちばん大きかったです。作り置きができるようになりましたし、そのおかげで子どもと一緒に料理できるようになりました。冷凍室もたくさん入るので、毎日のお弁当づくりや、まとめ買いして買ってきたものをポンポン入れられるところが使いやすいです。」

子どもたちに家族との思い出を、どんどんつくってあげたい。

「家族との思い出をいっぱいつくってあげたいと思っているんです。
みんなで食事もそうだし、みんなで寝る、みんなで出かける。子どもたちには、家族で食べるご飯が美味しいって感じてほしいです。
以前はよく行っていたキャンプでも、テントをみんなで組み立てて、その中でいろんな話をしたり、自然の中で一緒に体を動かしたり。そういう思い出をこれからもたくさん作っていけたらと思っています。」

みんなの#AQUAのある暮らし

Back Number